Top > パンフレット > 寒色と食品

寒色と食品

食品のパンフレットは寒色系ではなく、暖色系の色を使っているものが多い気がする。寒色も使われてはいるが、そうめんやかき氷、アイスなど夏に好まれる清涼をイメージとした食品に使われている場合が多い。やはり寒色は食欲を押さえる色だから食品のパンフレットにはあまり使われないのだろうか。最近ではダイエットやキャラ弁に青色や水色が使用されている。キャラ弁は他の色があるのでまだ色鮮やかだが、ダイエットとしての青色ごはんは本当に食欲をなくす程のものだ。

パンフレット

関連エントリー
寒色と食品
カテゴリー
更新履歴
予想以上に高額で売却することもできる481(2017年12月 8日)
見積もり額の上乗せにつながる480(2017年12月 8日)
車買取店に売却された自動車の値段478(2017年12月 8日)
一軒ずつ査定してもらうよりもまとめて一括477(2017年12月 8日)
買取価格が下落することも475(2017年12月 8日)